お笑い同好会について

お笑い同好会とは

お笑い同好会は、お笑いが好きな同士が集まってできた、プロアマ混合お笑い団体です。
20代、30代の若手メンバーで、お笑いライブ・寄席を開催したりイベント出演や余興・出し物に派遣されたり、楽しくお笑いやってます。
経験者から未経験の方まで楽しめるアットホームな雰囲気です。お気軽にご連絡ください!

お笑い同好会の活動

お笑い同好会の活動は主に、①イベントや講演会への出演、②台本の執筆、③練習会や懇親会の開催の3つです。

①イベントや講演会への出演

地域の誕生日会から警察署の講演会の前座まで、あらゆる場面で出演しております。
落語や漫才、コントはもちろん、講演会の講師や司会も務めます。

(過去の実績)
・2018年9月 麻布区民の会にて「麻布寄席」を開催(60分で漫才、講座、落語)
・2018年10月 原宿警察署にて漫才を披露
・2018年11月 混合お笑いライブ「復活祭」を開催(@新橋)
・2019年5月 蒲田駅西口広場イベントスペースにて漫才を披露
・2019年5月 混合お笑いライブ「健闘を祈って三三七拍子」を開催(@六本木)
・2019年9月 M-1グランプリ1回戦出場
・2019年11月 混合お笑いライブ「どうも、笑務二課です。」を開催(@門前仲町)
その他、各所にて漫才や落語を披露しています。

②台本の執筆

松竹芸能のプロの漫才師にネタを執筆した実績もあります。
東京都の「出前寄席※」の台本など、面白いだけでなく、知識も身につく台本の執筆が得意です。
地域や企業様の宣伝広告となる漫才、落語の台本も執筆いたします。

※出前寄席…東京都消費生活総合センターが行う、消費者問題の予防に役立つ情報をお笑いでお伝えする事業。

③イベント開催

お笑い好きが楽しめる練習会や懇親会を月に1、2回程度開催しております。
詳しくはブログ・イベント情報ページをご覧ください!

ご依頼お問合せ

ご依頼、お問合せはコチラから。